製品紹介|宮城県仙台市の株式会社Fabtech(ファブテック)は雪害対策の融雪製品を制作しております。

株式会社Fabtech

製品紹介

aki

保温製品

■配管ヒーター
大口径から小口径の配管まで、簡単に脱着できます。
さらに温度分布が均一なので、温度管理が必要な化学製品などのプラントにお勧めです。
高精度の温度制御が必要な場合は、専用の制御装置を合わせてお求めください。
最大16chを自動制御可能なシステムを提供できます。

右写真は直径80mm配管に装着した状態です。

配管ヒーター拡大表示

■樹脂封止ヒーター
ファブリックヒーターは、樹脂含浸が可能です。
FRP製品で製造されている市販製品の一部に、ファブリックヒーターを内蔵することで、保温機能などを付加することが可能です。
写真は、円筒型に成型したものですが、内部が見えるように透明樹脂としています。表面温度は、この場合約75℃となっておりますが、100℃以下であれば調整可能です。

右記は円筒型樹脂封止ヒーターのお写真になります。

樹脂封止ヒーター拡大表示

このような円筒形、平板、として使用する場合、樹脂モルタルに含浸し道路表面を温めることも可能です。
利用できない樹脂もありますが、広い範囲の樹脂が利用可能ですのでご相談願います。

カラー樹脂などを利用致しますと、デザイン性も向上すると思います。
aki

雪害対策製品

表面シートは防滑加工しており、融雪時にも安全な歩行ができます。

表面シートの素材は、塩ビシート(グレー)、EPDMゴム(グレー)の2種類から選択できます。詳しくは、メールにてお問合せください。

発熱面(mm) 900×1000
発熱量(Whr) 350〜400

玄関先融雪マット拡大表示

■融雪階段用マット
■ETC車両検知機用融雪シート
検知信号スリットへの着氷対策として、全面に装着します。
また、足元の積雪対応として足元数着を致します。
NEXCOでご利用頂いております。

ETC車両検知機用融雪シート拡大表示

■融雪機能付きリサイクル樹脂ボード
融雪する場所が、農場などの泥沼でも安心して通行できます。
自宅や会社の駐車場の融雪にご利用できます。

個人、法人どちらでもリース契約ができます。
お気軽にご相談ください。

右写真は融雪機能付きリサイクル樹脂 表面温度計測写真です。

融雪機能付きリサイクル樹脂ボード拡大表示

■自立式電源システムとの連携
ソーラーパネルで発電、バッテリーに蓄電し融雪します。
写真は、北海道にてロードヒーティングをした場所のサーモグラフィです。
ファブリックヒーターを設置している場所は、約10℃となり融雪していました。

自立式電源システムとの連携

■屋根融雪
写真は折半屋根の上に、ファブリックヒーター(中央)と従来ヒーター(下側)を平置きで設置しています。ファブリックヒーター装着部は融雪速度が速いので、短時間で融雪能力の差が確認できました。屋根材により、ファブリックヒーターの仕様、設置方法が異なります。
詳しくは、お問合せ願います。

右写真は折半屋根の上に設置し融雪する様子の写真です。

屋根融雪拡大表示

■屋外施設用融雪マット
屋外のキュービクルの扉、非常口の扉前など積雪により、緊急時の利用ができない状態になっていませんか?そんな場所を常時利用できる状態にいたします。

玄関前、車庫の前などにもご利用ください。

右写真は玄関用融雪マット 連続屋外設置で融雪する様子の写真です。

屋外施設用融雪マット拡大表示

お問合せフォーム

PageTop