宮城県仙台市の株式会社Fabtech(ファブテック)は雪害対策の融雪製品を制作しております。

株式会社 Fabtech
面状発熱体「暖平」
ブログ
[最近の記事]
2017/09/04
IoT/M2M展に出展致します。仙台産業振興事業団と弊社で、出展致します。 弊社の繊維面状発熱体から開発いたしました、融雪製品、保温……続きを読む

2017/09/04
第20回関西 機械要素技術展に出展致します仙台産業振興事業団と弊社にて共同出展致します。 弊社の繊維面状発熱体を利用した「定温輸送容器:特許出……続きを読む

2017/09/04
新連携事業計画の認定について 〜東北地域から2件の認定、合計72件に〜2017年度の新連携事業計画の認定を頂きました。 残念ながら助成金対象からは外れてしまいましたが、こ……続きを読む

2017/02/27
弊社に関して弊社は雪害対策用の製品を開発しています。 再生可能エネルギーを身近なところで活用する。また積雪寒冷地……続きを読む

SENDAI for Startups! ビジネスグランプリ 21017
2017/02/06
SENDAI for Startups! ビジネスグランプリ 21017弊社は、ビジネスグランプリ2017において優秀賞を受賞いたしました。ご支援頂きました皆様にお礼申し上……続きを読む

全て表示

新時代の発熱体をご提供致します。

エネルギーの賢い活用(省エネ、賢エネ)としてお役立て下さい。
ナノテクノロジーと日本古来の技術が、織りあう織物状の発熱体です。すでに国内の高速道路の雪害対策用に利用されているものもありますが、さらに個人の生活に密着した雪害対策用の製品を開発して行きます。
凍結した階段、屋根に積もった雪、道路にあふれる積雪の山、これらを省エネで融雪できたら嬉しいですね。弊社の発熱体で作った「融雪製品」は、電熱線より約30%の省エネになります。また電源として再生エネルギーを活用する融雪システムも可能です。
再生可能エネルギーを身近なところで活用する。また積雪寒冷地の企業が製造し融雪に利用する。弊社は、地産地消のエネルギーサイクルと国内事業を広めてゆきたいと考えております。

代表取締役 鳥居 影夫

当社の発熱体の4つの特徴

新着情報

2017/2/27

弊社に関して弊社は雪害対策用の製品を開発しています。再生可能エネルギーを身近なところで活用する。また………  続きを読む>>>

RSS
全て表示
お問合せフォーム

PageTop