ビジネスブログ|株式会社Fabtech

株式会社 Fabtech
2017年09月04日 [Default]

新連携事業計画の認定について 〜東北地域から2件の認定、合計72件に〜

2017年度の新連携事業計画の認定を頂きました。
残念ながら助成金対象からは外れてしまいましたが、これからも皆様の応援、ご支援のもと事業を発展させてゆきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
事業の概要ですが、再生可能性エネルギー(例えば太陽光発電設備)と蓄電池(新品、またはリユース品)を組み合わせた電源を融雪装置に利用するシステムです。さらにそれらを提供する融雪サービスをビジネスモデルとしております。このシステムの技術的は、すでに北海道でも実証試験が進められており、平成30年3月に終了致します。また、具体的に利用されたいお客様などもおられますが、実用化までにはまだまだ弊社の力が足りません。ご興味のあります企業様のお問い合わせをお待ちしております。

http://www.tohoku.meti.go.jp/s_cyusyo/shinrenkei/topics/170609.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop